痛風情報館

痛風・高尿酸血症の初期症状・原因・食事治療などの情報で、高尿酸血症を改善し痛風を予防しましょう

痛風の病院・診療科

「痛風かも」と思ったら、できるだけ早めに病院に行くことをおすすめします。初めて痛風を疑った場合、何科の病院がよいか迷うものです。痛風の診療科としてはリウマチ科や膠原病内科が挙げられますが、痛風の専門外来のある病院もあります。最寄に痛風を扱う専門病院がなければ、内科を受診します。

突然の激しい痛みがある場合は、整形外科で痛みの緩和をすることもできますが、痛風の治療は急性関節炎が治まった後の尿酸のコントロールが重要で、生活習慣の指導などを含め改めて内科や痛風の専門科を受診することが妥当のようです。また、痛風で併発する尿路結石で泌尿器科を受診することもあると考えられますが、痛風ならば最寄の内科をはじめ、リウマチ科や膠原病内科や専門外来といった痛風を専門に扱う診療科が適当と考えられます。

痛風発作の激しい痛みで動けないということもあるでしょう。痛みがおさまったらできるだけ早く病院で診察を受けましょう。痛風と思っていても、別の病気の可能性もあります。病院で検査を受けて病気を確定する必要があります。自己判断は慎むのが賢明です。
病院で痛風と診断されたら根気強く治療を続けることになります。

 - 痛風の治療

PC用

PC用

  関連記事