痛風情報館

痛風・高尿酸血症の初期症状・原因・食事治療などの情報で、高尿酸血症を改善し痛風を予防しましょう

痛風とストレス

尿酸値とストレスの関係は解明されていませんが、長期間に受けるストレスによって脱水傾向が出たり、ストレスホルモンの影響で尿酸排泄が抑制されて、高尿酸血症・痛風の発症リスクが高まるといわれています。

また、ストレスが大きいほど尿酸値は上昇するともいわれています。ストレスは様々ですし、ストレスに対してどれくらい許容できるかは個人差があり、ストレスに対するストレスホルモンなどが関係する生体反応は異なります。

尿酸排泄を促がす働きのある女性ホルモンの恩恵を受けない男性の尿酸値は上昇しやすいため、ストレスの影響が高尿酸血症・痛風の発症頻度を高めてしまいます。

高尿酸血症・痛風の予防や改善には、食生活を見直すだけでなく、ストレスを解消する対策も必要になります。ただ、精神的ストレスを肉体的ストレスに替えるストレス解消で尿酸値をかえって高くしてしまう悪循環に陥っているケースが多々見受けられます。例えば、暴飲暴食や激しいスポーツです。

高尿酸血症・痛風の予防改善には、ストレスを適度に解消する適切な行動と環境改善が必要です。

 - 痛風の原因

PC用

PC用

  関連記事